ハートプレート

閉じる

ブログ

2013年06月の記事一覧

寄付金使途報告-ワンワンパーティクラブ(2013年4月)2013.06.24 10:00

セーブペットプロジェクトの寄付先である「NPO法人 ワンワンパーティクラブ」が運営する、しっぽネット西東京センターからの活動報告を掲載いたします。


2013年度 しっぽネット西東京センター活動報告 ≪4月度≫

■現況
━━━━
・新規ケアボランティア数:2家族/2名(累計:147家族/229名)
・保護犬 当月入所頭数:0頭
・当月里親決定頭数:5頭
・当日末 在籍犬数:1頭(うち1頭は預かり犬)

・震災関係預かり犬
└新規:0頭(累計399頭-返還369頭)
└預かり中:30頭

・今月度センター来場者数:92名(2013年度累計:352名)
・現在の里親希望者現在数:95家族


■収支
━━━━
*収入合計:150,000円
・個人からの寄付:150,000円

*センター経費:4月計/656,000円
・家賃:220,000円
・光熱費・通信費:20,000円
・人件費:240,000円
・訪問相談員と震災救援交通費:54,000円
・獣医師費用:100,000円
・その他の経費:22,000円

*残高:904,000円


■概要
━━━━
・群馬県から入所した3頭の子犬のうち1頭が『パルボ』を発症。
 パルボ発症犬をマンション2階の空き部屋を借り、隔離。
・センターも2週間閉鎖し、1日おきに集中消毒を実施。
・連日夜に獣医師に往診してもらい、パルボ検査と治療を実施。
・3週間後、奇跡的にパルボ発症した子犬が正常に戻る。
 他の犬にも保菌がなく、なんとか無事に正常な活動に戻る。
・群馬から3頭とミニチュアダックス2頭の計5頭に里親さんが見つかり、卒業。

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

寄付金使途報告-ワンワンパーティクラブ(2013年3月)2013.06.17 10:00

セーブペットプロジェクトの寄付先である「NPO法人 ワンワンパーティクラブ」が運営する、しっぽネット西東京センターからの活動報告を掲載いたします。


2013年度 しっぽネット西東京センター活動報告 ≪3月度≫

■現況
━━━━
・新規ケアボランティア数:3家族/3名(累計:145家族/227名)
・保護犬 当月入所頭数:5頭
・当月里親決定頭数:1頭
・当日末 在籍犬数:6頭(うち1頭は預かり犬)

・震災関係預かり犬
└新規:0頭(累計399頭-返還368頭)
└預かり中:31頭

・今月度センター来場者数:82名(2013年度累計:260名)
・現在の里親希望者現在数:85家族


■収支
━━━━
*収入合計:210,000円
・個人からの寄付:210,000円

*センター経費:3月計/614,000円
・家賃:220,000円
・光熱費・通信費:30,000円
・人件費:240,000円
・訪問相談員と震災救援交通費:12,000円
・獣医師費用:100,000円
・その他の経費:12,000円

*残高:1,410,000円


■概要
━━━━
・群馬県内にて70頭以上の犬の大量保護が発生。うち子犬も20頭。
 当センターにも協力要請が入り、前橋の保健所より雑種の子犬3頭が入所。
・海外転勤のため飼えなくなったミニチュアダックス2頭が入所。
・川崎市の動物管理センターから来ていたウェスティの『ウエスト』に里親が決まり、
 茨城県ひたちなか市の里親さん宅へ卒業。

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

「犬猫の命を守るための勉強会」第8回のご案内2013.06.14 11:45

<募集は終了いたしました>

今回は、6月18日(火)に開催されるセミナー「犬猫の命を守るための勉強会」をご紹介します。
「ペット業界からの、人とペットの共生社会実現への提言」をテーマに、動物福祉に関する各界の第一人者を講師に迎えて行われます。
参加お申し込みがまもなく締切となっておりますので、ご興味のある方はお早めにどうぞ!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日時:2013年6月18日(火) 18:30~20:00


■会場:株式会社ジェイアール東日本企画 大会議室(10階)
(東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル)


■講師:越村 義雄
一般社団法人ペットフード協会 会長 / ペットフード公正取引協議会 会長
ペットとの共生推進協議会 副会長  / 一般社団法人日本ペット栄養学会 理事
一般社団法人国際経営者協会 理事  / インターペット実行委員長
日本ヒルズ・コルゲート株式会社 名誉会長


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


このセミナーを主催しているジェイアール東日本企画は、音楽を楽しみながら動物たちに幸せを届けるミュージックイベント「HAPPY MUSIC FESTA」を毎年開催しています。
昨年は、トータス松本さんや清水ミチコさんをはじめ、持田香織さんやスガシカオさん、Superflyといった、たくさんの豪華アーティストが出演しました。


ジェイアール東日本企画の皆様とは、以前セーブペットプロジェクトが「HAPPY MUSIC FESTA」に協賛したことがご縁となり、福島県三春町にあるシェルターでのボランティア活動もご一緒させていただきました。


こちらのレポートもぜひご覧ください。

「HAPPY MUSIC FESTA 2012」 東京公演 参加レポート 1
「HAPPY MUSIC FESTA 2012」 東京公演 参加レポート 2 
福島県三春町・シェルターでのボランティア体験

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

寄付金使途報告-ワンワンパーティクラブ(2013年2月)2013.06.10 10:00

セーブペットプロジェクトの寄付先である「NPO法人 ワンワンパーティクラブ」が運営する、しっぽネット西東京センターからの活動報告を掲載いたします。


2013年度 しっぽネット西東京センター活動報告 ≪2月度≫

■現況
━━━━
・新規ケアボランティア数:4家族/4名(累計:142家族/224名)
・保護犬 当月入所頭数:0頭
・当月里親決定頭数:1頭
・当日末 在籍犬数:2頭(うち1頭は預かり犬)

・震災関係預かり犬
└新規:0頭(累計399頭-返還366頭)
└預かり中:33頭

・今月度センター来場者数:70名(2013年度累計:177名)
・現在の里親希望者現在数:79家族


■収支
━━━━
*収入合計:2,028,000円
・個人からの寄付:28,000円
・セーブペットプロジェクトより寄付:2,000,000円

*センター経費:2月計/604,000円
・家賃:220,000円
・光熱費・通信費:32,000円
・人件費:240,000円
・訪問相談員と震災救援交通費:8,000円
・獣医師費用:100,000円
・その他の経費:4,000円

*残高:1,814,000円


■概要
━━━━
・小平警察署管内のスーパーマーケット前の自転車に放置されていた保護犬の
 ミニチュアダックス『ソフィ』に里親が決まり、府中市内の老夫婦の元に引き取られていった。
・セーブペットプロジェクトから寄付金をいただいた。

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

しあわせを見つけた犬~保護犬マークに訪れた出会いの奇跡~2013.06.07 14:17

「殺処分まであと1週間」というところで保護され、新しいしあわせを見つけた「マーク」のお話が絵本になりました。
マークは、セーブペットプロジェクト(SPP)の医療チェック支援を受け、現在の飼い主さんと巡り会えたのです。

絵本「しあわせを見つけた犬~保護犬マークに訪れた出会いの奇跡~」は、全国の動物病院でご覧になることができます(※)
絵本では、このお話のモデルになったマークとご家族の写真も掲載。その他にも、SPPの支援で新しい幸せを手に入れた犬たちが紹介されています。
動物病院で見かけたら、ぜひお手にとってご覧くださいね。ピンク色の表紙、満面の笑みの「マーク」が目印です。

hogoken_mark.jpg

もし、お近くの病院になかった場合はこちらからダウンロードしてご覧いただけます!

また、誤ったノミ・マダニ対策により命の危険にまでさらされた犬や猫たちの症例が絵本になった「ペットからのSOS」もぜひご覧ください。
ホームセンターの犬用ノミ取り首輪で重篤な症状に陥ったシャム猫のお話など、「本当にあった」事例を掲載しています。

sos.jpg

(※一部設置していない動物病院もございます)


ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

愛犬と新宿中央公園へ!2013.06.05 12:30

セーブペットプロジェクトが寄付を行っているNPO法人ワンワンパーティクラブでは、東京都が推進する公園環境整備事業の一環として「わんわんフレンドリーDay in 新宿中央公園」を企画・共催しています。

この公園整備事業は、新宿中央公園が都民のみなさんにもっと楽しんでもらえるよう、そして近隣の企業で働くみなさんの安らぎの場とする目的で立ち上がったものです。

5月25日に、その「わんわんフレンドリーDay」の記念すべき第1回が開催されました。
イベントでは、「愛犬なんでも相談教室」や、「暮らしに役立つしつけ教室」が開催されたほか、保護犬の譲渡予約会も催されました。

保護犬はこちらでも時々お伝えしている「しっぽネット」の西東京センターからの参加です。
しっぽネット西東京センターの様子は下記のエントリーをご覧ください。
http://frontlineplus.marru.info/blog/2012/12/10/597.php
http://frontlineplus.marru.info/blog/2012/12/05/596.php

第1回ということで、どのくらいの人が参加するのかな?と思っていましたが、ふたを開けてみれば集まったのはなんと100名以上の愛犬家のみなさん。

「オヤツや体罰に頼らずに愛犬と心をつなげる」
をモットーに多くの犬たちを育ててきた、ドッグライフカウンセラーによる「愛犬なんでも相談室」には長蛇の列ができたり、愛犬家同士の情報交換の場となったりと大賑わいでした。

真剣な面持ちでしつけ教室に参加する飼い主の皆様と愛犬たち
真剣な面持ちでしつけ教室に参加する飼い主の皆様と愛犬たち


イベントは8月を除いて毎月行われる予定です。事前予約も不要ですので、お近くの方はぜひご参加ください。
スケジュールはこちらのページをご確認ください。
http://www.wanwan.org/02event/wwfriendlyday/wwfriendlyday.html

新宿中央公園
http://parks.prfj.or.jp/shinjuku/

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

マイクロチップリーダー2013.06.03 13:00

動物病院で処方されたフロントラインの売上の一部は「セーブペットプロジェクト」として犬や猫の殺処分数低減のために寄付されています。

寄付金の使途の一つは、犬や猫の「迷子札」マイクロチップの普及促進です。

マイクロチップが普及することで、飼い主とはぐれてしまい保健所などに収容されたとしても確実に飼い主の元に戻ることができるため、殺処分数低減に貢献することが可能になります。
マイクロチップについて、くわしくはこちらをご覧ください


寄付先の一つである日本獣医師会は、セーブペットプロジェクトの寄付金でマイクロチップリーダーを購入し、各自治体へ配布しています。
これらのリーダーにはセーブペットプロジェクトのロゴが入っているんですよ。


spp_mcreader.jpg

少しご報告が遅れてしまいましたが、2012年に寄付を行った後に配布された先をご紹介いたしますね。

これらのリーダーがみなさんの目に触れる機会はなかなか無いかと思いますが、フロントラインを使ってくださっているみなさんのお気持ちは、こんな形になって表れています。

これからも、セーブペットプロジェクトはフロントラインを使ってくださる飼い主のみなさまのお気持ちである「愛情の証」を糧に、マイクロチップ普及支援、ひいては犬猫の殺処分数低減のために活動してまいります。


自治体(施設名など)配布台数
旭川市1
仙台市 1
福島県(福島県保健福祉部健康衛生総室食品生活衛生課) 2
いわき市(いわき市保健所生活衛生課) 1
山形県 1
静岡市(静岡市保健福祉子ども局保健衛生部 動物指導センター) 1
名古屋市(名古屋市健康福祉局健康部食品衛生課獣医務係) 1
兵庫県 1
愛媛県(愛媛県動物愛護センター) 1
松山市 1
関東自然環境事務所(小笠原村総務課企画政策室) 1

九州自然環境事務所
(対馬市役所市民生活部環境政策課自然環境推進室)

1
那覇自然環境事務所(西表野生生物保護センター) 1

(合計14台)

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス
トップページへ
検索
カテゴリ
購読
最近のブログ記事
月別アーカイブ
  • ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス
  • 最寄りの病院へ 動物病院検索
  • TVCM
  • フロントライ ン カルドメックへのお問い合わせは 0120-499-419
  • 飼い主のいない動物たちへの、愛情の証です。セーブペットプロジェクト
  • ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス
  • 最寄りの病院へ 動物病院検索
  • TVCM
  • フロントライン カルドメックへのお問い 合わせは 0120-499-419お電話の前にFAQを見る