ハートプレート

閉じる
2012年09月の記事一覧

「HAPPY MUSIC FESTA 2012」 東京公演 参加レポート 22012.09.28 10:00

ペットの幸せと命を考える音楽フェス「HAPPY MUSIC FESTA 2012」の参加レポート第2弾です。
第1弾はこちら


コンサートが始まりました。この日のアーティストはBONNIE PINK、持田香織、IMARU、清水ミチコ、トータス松本でした。
トップバッターのBONNIE PINKさんは、飼いたいけど現在のライフスタイルでは十分に動物を飼う責任を全うできないと断念しているとのことでした。ペット産業というビジネスのために、わざわざペットを増やして、そして税金を使って殺処分をするという悪循環を何とかしたいという願いで、このイベントに参加しているそうです。


持田香織さんやIMARUさんはペットオーナーでもあり、動物と暮らすことの素晴らしさをたくさん語ってくれました。IMARUさんが初めて飼った子はすでに亡くなっているのですが、その子を想って書いた曲には、私も一緒に参加した友人たちも、もらい泣きをしてしまいました。


次の清水ミチコさんのライブが始まると会場が一気に盛り上がり、笑いの渦に巻かれてあっという間に時間が過ぎていました。前日の土曜日に出演していた坂本美雨さんが清水ミチコさんの自宅へ遊びに来たときに、ふと物欲の話になったそうです。清水さんが「なんだか洋服をついつい買ってしまう」というと、美雨さんは「お金はたっくさん欲しいな~」といったそうです。「何に使いたいの?」と聞くと、「捨て犬や猫のシェルター。大きいほど、費用がかかるから」とニコニコいったそうです。なんかこのエピソード、心が温かくなりませんか?


そして、今回のイベントの中心人物であるトータス松本さんの男の歌も胸に響きました。トータスさんのような求心力があって、こんなに多くの同じ志を持つアーティストが集まった「HAPPY MUSIC FESTA」は、他の動物関連のイベントと異なり、動物に関心のない方々も多く来る稀有なイベントです。保護動物の存在について、殺処分問題について広く知っていただける素晴らしいイベントですし、なんといっても、あのチケット代で、あの近さであの面々のアーティストのステージが聴けるというのは、とってもお得だと思いました!来年は皆さんもぜひ!

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

「HAPPY MUSIC FESTA 2012」 東京公演 参加レポート 12012.09.26 16:30

9月9日(日)にペットの幸せと命を考える音楽フェス「HAPPY MUSIC FESTA 2012」に行ってまいりました。場所は恵比寿ガーデンプレイスにあるザ・ガーデンホール。


会場に入るとすぐに迎えてくれたのが、遺棄されて保護されたわんちゃんたち。どの子もとても可愛くて、すぐに家族が見つかりそうな良い子たちでした。そして次に目に入ってきたのが、アーティストたちが飼っている子たちのパネル写真です。どの子も幸せそうな笑顔で、写真にはYESの文字が入っていました。他の写真を見るとNOと書いてある写真もあります。聞くと、飼い主がいない子たちでした。YESの子たちの輝く目とNOの子たちの訴えるような目のコントラストに悲しくなりました。
この「HAPPY MUSIC FESTA」の願いは、全ての動物たちがYESになるように!殺処分がゼロになるように!ということです。今年は3年目ということで、イベント自体への期待が膨らんできました。


さて、さらに奥に入ると子どもは勝手に入れないコーナーがありました。そこは殺処分の現状を啓発するためのコーナーで、家族を無くした動物たちがどのように最期を迎えるか、が多くの写真とともに語られていました。ここで、現実に引き戻され少々暗くなってしまった私でしたが、一緒に参加した友人と「つらいけど現実も直視しなければね~」とお互いを慰め合いながら、やっとコンサート会場の席に着きました。次のブログではコンサートイベントの様子をお知らせします!

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

舞台「Dogs 7 days」のお知らせ2012.09.21 12:25

「ONE BRAND」を通してサポートしている動物保護団体のARKさんから、「Dogs 7 days」という舞台をご紹介いただきました。郊外にある動物愛護センターに保護された9匹の犬たちが、主人が迎えに来ると信じ、残された最後の7日間を、共に揺れ、共に喜び、共に悲しむ姿を描いた演劇です。


演劇に携わっている方々だからこそ伝えられる、寄付やチャリティーとは違った形のメッセージ。この舞台を鑑賞することで、動物保護や殺処分について改めて意識を向け、そして犬の持つ深い忠誠心や豊かな感情が伝わってくるのではないかと思います。


公演は9月20日(木)からスタートしており、9月23日(日)まで。私も明日の公演を見に行く予定です。ぜひ、皆様も足を運んでみてください!

⇒「Dogs 7 days」の詳細はこちら

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

【動物愛護週間】ツイッター連動募金のご案内2012.09.20 14:38

ツイッターで多くの皆さんにフォローして頂き、また私どもの活動へご理解・ご賛同いただいているお礼に代えて
フォロワー数と該当ツイートの公式RT数に応じて、予定されている寄付に追加する「ツイッター連動募金」を今年も行います。

期間と対象
2012年9月26日日本時間正午時点でのフォロワー数+指定ツイートの公式RT数
その合計x10円を寄付金に追加いたします。
2010年は79,000円、2011年は61,310円をOne Love Donationプログラムを通じて各動物愛護団体へ寄付させていただきました。
本年は福島県動物救護本部への寄付を予定しています。


寄付先

福島県動物救護本部



注意事項

プログラムなどによる自動投稿はカウント外といたします。
1アカウントにつき1日1回のRTのみカウントさせていただきます。

セーブペットプロジェクトTwitterアカウント

セーブペットプロジェクトについて

指定ツイートはこちら

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

5頭の動物との暮らし悲喜こもごも「新加入ブラウニーと先住の子たちとのご対面」2012.09.03 10:00

フィガロのFIVワクチン接種も3回終了し、抗体価が十分上がったのを確かめた後、他の4匹とのご対面という難局を迎えました。


ちょうど、タイミングよく日本獣医生命科学大学で動物行動学を教えていらっしゃる水越先生にお会いする機会があったので、どのように新しい猫を他の先住動物に紹介したらよいか?を相談したところ、

「とにかくブラウニーが怖くなって逃げたいと思ったときに、逃げることができるスペースを確保してあげること、しかもタテの移動ができるスペースを」

とのアドバイスでした。

我が家を建築したときに掃除が大変だからと屋根裏部屋をつくる事に反対だったのですが、デザイン担当の主人の言うことを聞いておいて良かった。

この屋根裏部屋があったことで今回大助りだったのです。

フィガロはとっても気立ての良いおじいちゃん猫なので、若くて元気いっぱいの男の子ブラウニーちゃんとは、初対面こそふぁーっと怒っていたものの、今では屋根裏部屋からでている2本の太い木の梁をジャングルジムみたいにして一緒に遊ぶほどの仲良しになりました。

ブラウニーと一緒に屋根裏部屋からキッチンカウンターそしてリビングまでを上下にも平面的にも縦横無尽に駆け回っているので、フィガロの若返りまで期待できるかも!

そしてブラウニーちゃんは野良猫だったので、犬とはダメかな?と思ったのですが、1週間もたたないうちに今ではリビングに下りてきて我が家の長女ラケールちゃん(チワワとシーズーのミックス)とかくれんぼして遊んでいます。

ハチは天使なので何の問題もなく。

問題はフレンチブルのブーちゃん。

ブーちゃんはやっぱりやんちゃなので、ブラウニーちゃんにとってその大きさとガサツさは恐怖の対象です。

ブーちゃんがリビングにいる時は、屋根裏部屋からキッチンテーブルまでは降りてきても、リビングのフロアーには降りてきません。

でも水越先生のアドバイスに沿ってうまく3D環境をつくってあげることができたので、ブーちゃんとブラウニーちゃんが追いかけっこをして一緒に遊ぶ日がくるのも時間の問題だと思っています。

我が家では、今まではキッチンテーブルに猫が乗るのを禁止していたのですが、こうなったらしばらくは仕方ないですね。がまん、がまん・・・

屋根裏から続く梁は猫のジャングルジム.JPG
屋根裏から続く梁は猫のジャングルジム
ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス
トップページへ
  • ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス
  • 最寄りの病院へ 動物病院検索
  • TVCM
  • フロントライ ン カルドメックへのお問い合わせは 0120-499-419
  • 飼い主のいない動物たちへの、愛情の証です。セーブペットプロジェクト
  • ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス
  • 最寄りの病院へ 動物病院検索
  • TVCM
  • フロントライン カルドメックへのお問い 合わせは 0120-499-419お電話の前にFAQを見る