ハートプレート

閉じる
2011年04月の記事一覧

壁紙ダウンロードページできました!2011.04.28 08:30

さまざまな犬種・猫種の毛並みをバックに、「ハートプレート」「セーブペットプロジェクト」のシンボルをあしらった壁紙をご用意しました。


壁紙のサンプル


壁紙ダウンロード
こちらから、ご利用のパソコンの画面サイズに応じたサイズをダウンロードしてお使いください。

ご用意したのは下記の犬種・猫種です。お気に入りの毛並みを探してみてくださいね!

フレンチブルドッグ
ミニチュアダックスフンド
ダルメシアン
ゴールデンレトリバー
プードル
パグ
柴犬
シーズー
ヨークシャーテリア
アメリカンショートヘア
ロシアンブルー
ベンガル

(携帯用は一種類のみとなります)

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

ペット写真でムービーを作ろう!2011.04.22 15:50

みなさん、ハートプレートはもう入手されましたか?
ハートプレートは動物病院でフロントライン製品を処方された方々に配布しています(※)。
(※一部の動物病院ではお取り扱いのない場合があります)

動物病院で処方されたフロントライン製品の売上の一部は、「セーブペットプロジェクト」を通じて、飼い主のいない犬や猫たちのために役立てられており、ハートプレートとは、ノミ予防という自分のペットへの愛情が、行き場をなくしてしまった犬や猫たちへの愛情にもなっているのだという、そんな愛情のつながりをカタチにしたものです。

そんなハートプレートを着用したペットの写真を使って、どなたでも簡単にムービーを作成し、メールやブログ等を通じてインターネット上で共有することができます!
今回はその方法を詳しくご紹介したいと思います。


1. 動画作成サイトに移動
ペット写真でムービーを作ろう!に移動します。

1. 動画作成サイトに移動


2. 利用規約
利用規約に同意します。

2. 利用規約


3. 画像の選択
あらかじめ用意したペットの画像3〜10枚(1MB以内のJPG形式)を選択します。
ただし作成したムービーを「ペット写真でムービーを作ろう!」サイト上で公開するためには、ハートプレートの着用が必要です。
(着用していない場合、サイト上での公開はありませんがメールで送信したりブログに貼りつけたりすることは可能です)

3. 画像の選択


4. タイトルの入力
ムービーのタイトルを入力します。

4. タイトルの入力


5. メッセージの入力
オープニングとエンディングに挿入するメッセージを入力します。
メッセージはオープニングとエンディングの両方に入れることも、片方だけに入れることも、まったく入れないことも可能です。
(全角20文字まで入力できます)

5. メッセージの入力


6. 演出の選択
ムービーの演出を、AパターンとBパターンの2パターンの中から選択します。

6. 演出の選択


7. 完成
最後に「ムービーを作る」をクリックすれば完成です。完成した動画はインターネット上でみんなと共有することができます。


いかがでしょうか?
たったこれだけの作業で、どなたでも簡単にオリジナルのムービーを作成することができます。
みなさんも是非お手元のハートプレートで素敵なムービーを作成してみて下さい!

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

HOGO犬ONEマッチング!2011.04.20 10:30

私たちセーブペットプロジェクトが動物保護団体への寄付金の管理をお願いしている『ONE LOVE』プロジェクトが、先月新たに保護犬マッチングサイト『HOGO犬ONEマッチング』をオープンしました!

殺処分ゼロを実現しているペット先進国のドイツでは、ティアハイムと呼ばれるシェルターが飼い主と犬との出会いの場として広く浸透しています。
日本でも各地の動物保護団体等が活動を続けていますが、殺処分を減らすためには、ドイツのように新たに犬を飼う際に保護犬を家族として迎え入れることが当たり前の選択肢となることが重要であると考えています。

これから犬を飼いたいと考えている皆さん、ペットショップに行かれる前に是非このHOGO犬ONEマッチングで条件に合う犬を探してみてはいかがでしょうか?

開設から1ヶ月、これを書いている時点で既に20頭以上に新しい家族が決まっています。先日運営のOneBrandのスタッフとお話する機会がありましたが、予想以上の数字に驚いているとのことでした。

HOGO犬ONEマッチングでは、サイトに登録されている保護犬たちを、画像や地域、犬種などから検索することができ、犬を飼いたいと考えている方々が、自分の条件やライフスタイルに合った保護犬を見つけ出すことができます。
ここに登録されている保護犬たちには、トイレなど、ある程度必要なトレーニングが施されていますし、その犬の性格や特質を事前に把握することもできます。
また、各保護団体のほうでノミ・マダニ対策や、各種ワクチン接種、避妊・去勢手術などの医療支援も行っております。(実施される医療内容は団体や動物により異なります)


実際にSPPの寄付金で医療支援を受け、HOGO犬ONEに登録されている子たちをご紹介します!


雷蔵(ミックス、雑種)1歳 オス

雷蔵(ミックス、雑種)1歳 オス


レモン(ミックス、雑種)5歳 オス

レモン(ミックス、雑種)5歳 オス


ペロ(ミックス、雑種) 3歳 オス

ペロ(ミックス、雑種) 3歳 オス


ストーム(ミックス、雑種) 5歳 オス

ストーム(ミックス、雑種) 5歳 オス


なおと(ミックス、雑種)1歳 オス

なおと(ミックス、雑種)1歳 オス


くるみ(ミックス、雑種)4歳 メス

くるみ(ミックス、雑種)4歳 メス


たつや(ミックス、雑種)1歳 オス

たつや(ミックス、雑種)1歳 オス


いかがでしょうか?
どの犬も元気で人懐っこく、甘えたがりの子ばかりです。
サイト上には他にも多くの保護犬たちが登録されています。これから犬を飼いたいと考えている皆さん、是非HOGO犬ONEマッチングのご利用を検討なさってみてください!


※ご紹介した保護犬たちは、本文掲載時には新しい飼い主が決まっている可能性があります。ご了承下さい。

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

津波被災病院での清掃活動報告2011.04.15 06:20

メリアル・ジャパンの社員(北日本担当)が4月4日に宮城県石巻の動物病院にて清掃のお手伝いをさせていただきました。本人からの活動報告を掲載いたします。


<現地状況>
石巻市、東松島市は津波により壊滅的な被害を受けました。高速の三陸道は現在全線通行可能になっており、自衛隊をはじめ石巻方面に向かう車が多く走っていましたが、現地ではガソリンがまだ不足気味でした。
瓦礫や廃車は道路の端に寄せられ、車は通行できました。車を降りた瞬間、磯の臭いと汚泥の臭いが混じり合った、鼻を刺すような臭いにまず驚きます。病院近くの避難所に車を止め徒歩で病院に向かいました。院内は完全に水や汚泥が入り、機械関係は全部だめになってしまったそうです。1.7mの高さまで水が来たそうです。

<活動>
微力ながら、清掃のお手伝いをさせて頂きました。院内にある診察台やレントゲン台等、水で洗えば使えるものを運びだし、洗浄機やたわしで泥を洗い流しました。院内の機材は重いものも多く、スタッフさん等の女性だけでは大変だと感じました。実際に現地に入り、改めて今回の震災の被害の大きさを感じました。患者さんのためにも早く診療できるようにしたいと院長はおっしゃっていました。一日も早い復興をお祈り致します。

以上

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

教えて!宏子先生2011.04.13 14:05

先日、災害対策についてのアドバイスを頂いた清水動物病院の清水宏子先生ですが、毎週日曜日の14:40~14:50、文化放送の「宏子先生の動物クリニック」というラジオ番組にご出演されています。
番組では飼い主やご家族の不安を取り除き、ペットとの心温まるエピソードや楽しい付き合い方などを紹介しながら、宏子先生がリスナーのみなさんに「ペットをもっとよく知り、共に暮らすアドバイス」をしてくださいます。

先日このラジオ番組の収録現場にお邪魔させて頂きました!

ラジオ番組の収録現場

左は、パートナーの鈴木光裕アナウンサーです。この日はNGもなくとてもスムーズに収録が完了しました。

また、3月31日よりMERIAL CLUBサイト内にて「教えて!宏子先生」の連載が始まりました。
動物のこと、病院のこと、獣医の先生のことなど、動物看護士を目指す高校生ココロちゃんの質問に、宏子先生がラジオ番組同様やさしく丁寧に答えてくださいます。
みなさんも、是非ココロちゃんと一緒に先生のお話を聞いてみてください!
更新は月2回、4月は明日14日に新エピソードを公開予定です。

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

撮影二日目。2011.04.08 10:00

二日目は都内某所のドッグカフェからスタート。併設されたサロン、そしてテラスでと撮影は順調に進んで、駒沢公園に移動しました。

サイトでご紹介しているロングバージョンでボールキャッチしているミニチュアシュナウザー。リハーサルではうまくいくのですが、本番になると緊張するのかなかなかキャッチできず四苦八苦!犬も本番になると緊張するのかしら・・・
完成したものを見たときには、あのがんばっていた様子を思い出して涙ぐんでしまいました。

愛情の証キャンペーン CM撮影現場

今回初めてCM撮影というものに立ち会って、こんなにもたくさんの人たちの真剣な想いが詰まったものなのだということが分かり、普段何気なく見ているテレビCMの見方がすっかり変わりました。

監督は家電メーカーのCM「きれいなお姉さんは好きですか?」を演出なさった今村直樹さん。CMに登場するジャックラッセルテリア2頭は、監督の愛犬ルーシーとハンナです。

あらためて、スタッフ、出演者、場所のご提供を頂いた皆様にお礼を申し上げます。見ている人のこころを動かす、本当に素晴らしい作品に仕上がっていると思います。

これからCMをご覧いただく皆さんにもスタッフの想いが伝わりますように!

愛情の証キャンペーン CM撮影現場

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

CM撮影裏話2011.04.06 10:00

何を置いてもはじめに、関係者の皆様にお礼を申し上げます。
監督、出演者(犬・猫・人間)はもちろんのこと、撮影、音声、照明その他それぞれの分野のプロの皆さんの流れるような仕事ぶりにため息のでる2日間でした。

まだCMをご覧になっていない方は是非こちらから!


愛情の証キャンペーン CM撮影現場

2月某日。きりきりと寒いけれど一点の曇りもない早朝の海岸で撮影がスタートしました。
出演者の方は春物の服装なのですが、我々は重装備。申し訳ないと思いつつ、海岸を走るバーニーズマウンテンドッグ「かりん」と出演者の親子に心のなかで声援を送りました。

点々と移動しつつ撮影は続きます。絶景の海を臨むアトリエでは、黒いラブラドールの「ボニー」が主役。ボニーの飼い主様のお孫さんとの共演でした。ボニーの佇まいの美しさ、その賢者のようなまなざしにスタッフはみんな夢中。そして、飼い主様がボニーの側に行くと明らかにボニーが笑顔になるのです。目に見える信頼関係に、こちらも幸せな気持ちになりました。

さらに移動が続き、初日の最後は今回のCMで唯一の猫、アメリカンショートヘアの「アン」。撮影場所のスペースの都合上モニターでしか見られなかったのですが、アンの愛くるしさに全員ノックアウト。モニターごしにメロメロになってしまいました・・・。

今回CMに登場した犬猫の多くが飼い主様との共演で、とても暖かい愛情にあふれるシーンを待ち時間にもたくさん目撃いたしました。
他にも、たくさんの犬たちが登場してそれぞれに楽しいエピソードがあるのですが、書ききれないので写真でお楽しみください!

愛情の証キャンペーン CM撮影現場

次回は撮影二日目の様子をお届けする予定です。

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

セーブペットプロジェクトによる寄付のご報告2011.04.01 20:06

東北地方太平洋沖地震では、多くの方々が被災されましたが、ペットを連れて避難された方々も数多くいらっしゃいます。ペットを連れているために避難所で不便があったり、避難先が決まっていても容易に移動できないなど、困っていらっしゃる被災者も少なくありません。また、ペットも人間と同じように恐怖を感じていて、地震による後遺症で神経過敏になってしまい、飼い主を噛んでしまったり、大きな音や声を怖がったり、浅い眠りにしかつけなかったり、震えが止まらなかったりということもあります。

セーブペットプロジェクトでは予定していた寄付金の一部をこちらのエントリーでもご紹介した、ワンワンパーティクラブへ急遽寄付いたしましたことをご報告いたします。


●寄付先: 特定非営利活動法人ワンワンパーティクラブ(活動内容はこちら:PCのみ)

●寄付金額: 5,000,000円を、2011年3月31日付で特定非営利活動法人ワンワンパーティクラブに寄付し、以下の活動に役立てていただきます。

● 活動内容: 東北地方太平洋沖地震において、
1.  愛犬を連れて避難された飼い主さんのための愛犬の一時預かりサービス
2. 避難所へ愛犬を連れていくのに困っている飼い主さんのための愛犬の搬送サービス

一日も早く、飼い主様と愛犬たちが元の生活に戻れますよう、心よりお祈り申し上げます。

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

NPO法人 ワンワンパーティクラブによる支援活動について2011.04.01 12:08

改めまして、3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に謹んでお見舞いを申し上げますとともに、犠牲者の皆様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。また、被災地の一刻も早い復興を祈念致します。

ワンワンパーティクラブでは、愛犬を連れて避難された方々が1日でも早く復興に向けた活動を開始できるように、愛犬の一時預かりサービスを行っています。
ご依頼があれば、全国のボランティアの家庭にて、数ヶ月間、大切に愛犬を預かって頂けます。
(ご連絡頂ければ、避難所までお迎えにあがります。)

また、避難先が決まっている方で、公共交通機関に乗れないため、中・大型犬の移動手段がない方のために、愛犬の搬送も無料で行っています。(愛犬のみのサービスとなります。)

その他にもワンワンパーティクラブでは一時預かりや搬送などのボランティア員も募集しています。

詳細はこちらをご確認ください。
―――
代表の三浦さんは、原発から30キロ圏内の屋内避難区域に指定されている地域からの要請で、自ら現地に出向き犬を預りに行かれたそうです。
勇気ある行動に頭がさがります。ボランティアの皆様も、どうぞお体には十分お気をつけいただきたいと思います。

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス
トップページへ
  • ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス
  • 最寄りの病院へ 動物病院検索
  • TVCM
  • フロントライ ン カルドメックへのお問い合わせは 0120-499-419
  • 飼い主のいない動物たちへの、愛情の証です。セーブペットプロジェクト
  • ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス
  • 最寄りの病院へ 動物病院検索
  • TVCM
  • フロントライン カルドメックへのお問い 合わせは 0120-499-419お電話の前にFAQを見る