ハートプレート

閉じる
2010年10月の記事一覧

SPPドッグ2頭目!ココ。2010.10.29 13:42

8月初め、もうすぐ4才になるフレンチブルドッグの女の子、ココが私たちの家族になりました。

ココは元の飼い主さんの健康状態の悪化により、最近は放置されているような状態だったとのことで、飼い主さんの知り合いの方々が里親探しを始めたのがきっかけで、何人もの方を介し、SPPのチームリーダーから「どなたかフレンチブルの新しい飼い主になっていただけませんか?」というメールが来ました。

メールに添付されたココの写真が忘れられず、気になってはいたものの、その時は引き取ろうとは思いませんでしたが、1ヶ月以上経ったある日「まだ里親が見つからず、いよいよ保健所に連れて行かれるらしい」と聞き、夫に相談したところ「それならうちで飼おう」という答えが返ってきました。

blog_20101029_01.jpg
チームリーダーからのメールに添付されていた写真

私にとって犬を飼う決心をするのは簡単なことではなく、忙しい毎日の中で私たちにちゃんと世話ができるのかという責任の重さと、うちで飼ってあげたい気持ちとが入り混じっていましたが、もともと「犬を飼うときは子犬をペットショップで買うのではなく、成犬をシェルターから引き取りたい」という考えだった夫と毎晩話し合い、ようやく決心がつきました。

blog_20101029_02.jpg

飼い始めるとやっぱりかわいくて仕方がなく、散歩が大好きなココのために1時間早く起きるのも苦にならないし、ココが待っていると思うと早く会いたくて、大急ぎで走って帰る毎日です。

うちに来た頃はまだトイレトレーニング中だったので、ちゃんとトイレでできると抱き上げて褒めてあげていたら、今でもおしっこをするたびに嬉しそうに私のところに走ってきて、しがみついてくる姿が本当に愛おしいです。

うちに来てまだ3ヶ月目ですが、ココはすでに私たちにとってなくてはならない存在で、ココと私たちを出会わせてくれた、ココの里親探しに関わったすべての人に感謝の気持ちでいっぱいです。

もともと人間よりずっと短い犬の一生、大人になってからうちに来たココとは限られた時間しか一緒にいられませんが、ココが私たちに注いでくれる愛情に負けないくらいの愛で彼女を包み、ココとの毎日を楽しみたいと思います。

メリアル・ジャパン株式会社
大動物部門学術部 遠藤 結

blog_20101029_03.jpg
ニール(夫)とココ。目元が似てる!?
ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

セーブペットプロジェクト活動報告2010.10.22 10:51

「できることがある、できることから始める」を合言葉に2010年4月に始動したセーブペットプロジェクト。
試行錯誤しながらも、皆様のお力添えで半年が過ぎようとしています。

10月2日に行われた第2回目の寄付。
これで、今年の主だった活動は終了とし、来年に向けての充電期間に入らせていただくことになりました。

本年度行った寄付について、ご報告をまとめたページを公開いたしました。


週2回の更新を行ってまいりました当ブログは以降不定期更新となります。
今後は、皆様へご連絡するニュース(寄付金によって助かった犬や猫についてのご報告等)があり次第の更新とする予定です。

たくさんのご支持を頂いたツイッターアカウントも基本的にはブログ連動のみとさせていただきますので、
つぶやきの頻度が落ちますことをご了承くださいませ。

プロジェクトの主旨にご賛同いただいた動物病院の先生方、
取材に応じてくださった団体・個人の皆様、
そしてイベントやツイッターでお話させていただいたペットオーナーの皆様、
数多くの方々に支えられてSPPの1年目が終わろうとしています。

チームメンバー一同、とても勉強になった1年間でした。
この場を借りて、皆様へ御礼申し上げます。

来年も活動は継続していく予定でございますので、またぜひご支援いただきますようお願い申し上げます。

セーブペットプロジェクト チーム一同

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

島谷ひとみさん動画2010.10.20 11:11

4月より、動画コンテンツ「We Love SPP」内でお届けしていた島谷ひとみさんの動画の公開期限である10月26日が迫ってまいりました。
島谷さんの動画は2本ありますが、そのうち先に公開された第1回目の動画の期限となります。

まだご覧になっていない方はぜひお早めにどうぞ。

愛犬のトイプードル「モアちゃん」との出会いや、ペットに対する想いなど島谷さんの優しく強い気持ちが、美しい声とともに伝わってきます。

島谷さんのビデオは第8回目にも登場します。こちらは期限がまだ先(2011年2月)ですが、こちらも他の方々のビデオとあわせてご視聴いただければ幸いです。


未来につなげるリレーインタビュー・We Love SPP
まとめてご覧になるにはこちらから(PCのみ)

携帯からも見られる個別の動画はこちらから
第1回 島谷ひとみさん(歌手)
第2回 Kayokoさん(ドッグライフデザイナー)
第3回 金木洋子さん(ALIS代表)
第4回 扇田桂代さん(ちばわん代表)
第5回 丹下憲孝さん・デニースさん(保護犬オーナー)
第6回 勝又夏海さん(保護犬オーナー)
第7回 Kayokoさん
第8回(最終回) 島谷ひとみさん

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

高知県・市村動物病院様よりメッセージを頂きました。2010.10.13 10:43

高知県・市村動物病院様よりメッセージを頂きました。

Q. 殺処分問題について、先生のお考えをお聞かせ頂けますか?
小動物診療に携わる者として、年間30万頭近くの犬・猫が殺処分される事は非常に悲しく思います。
学生時代に動物愛護センター(保健所)を見学した経験があるのですが、社会的に必要な側面があるのはわかっていても、考えさせられてしまう部分が多くありました。
犬・猫が家族の一員として飼われている現在、私達獣医師、ペットオーナーを含めてもっと真剣に取り組まれるべき問題だと考えています。

20101013_1.jpg


Q. 病院として、あるいは先生個人として何か取り組んでいらっしゃることはありますか?もしくは取り組んでみたい事はありますか?

まだまだ一般的な飼い主様は、ペットの殺処分問題については、あまり詳しい事を知らないのが現実だと思います。
飼い主様と日々の診察の中でコミュニケーションを取っていく中で、殺処分問題の現実について伝えていければと思いますし、ペットの避妊・去勢について等、適切な飼育の仕方を飼い主様に啓蒙する事を意識しています。

Q. セーブペットプロジェクトについてメッセージをお願い致します。

非常にいい活動だと思い、応援しています
今後もこの活動を積極的に広げていって頂きたいと思います。

20101013_2.jpg


市村動物病院(高知県)
内科部長  錦織 紀孝先生

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

第2回寄付金贈呈式(動物感謝デー)2010.10.05 10:26

10月2日、秋晴れの空のもと「動物感謝デー」が駒沢公園にてにぎやかに開催されました。
メリアル・ジャパン株式会社は毎年ブースを出展しておりますが、
今年はセーブペットプロジェクトとして来場者の皆様へパンフを差し上げ、募金活動を行いました。

20101008_2.jpg
記念品のチャリティーバンドをくわえての記念撮影。お行儀いい!

犬好きの皆さんが集まっているだけあり殺処分問題への関心も高く、
こちらで思っていたよりも遙かに多くの方々から募金を頂戴し、暖かい気持ちにスタッフ一同大変励まされた次第です。
この場を借りて御礼申し上げます。


お預かりした募金145,210円は全額One Brandへの寄付に上乗せいたします。
(OneBrandへの寄付について詳しくはこちら

20101008_1.jpg
ブースでは風船のプレゼントも

お昼からは、セーブペットプロジェクトのもう一つの寄付先である(社)日本獣医師会への寄付金贈呈式が行われました。
ステージに上がったのは、メリアル・ジャパンから社長のラショセ、ゼノアック日本全薬工業からは東京事業所長の渡辺、
そして日本獣医師会・会長の山根先生。
フロントラインプラスをかたどった目録を山根先生にお渡しした後、
先生よりマイクロチップについてお話を伺いました。

20101008_3.jpg
左から山根会長、ラショセ社長、渡辺事業所長

日本獣医師会への寄付金200万円は、マイクロチップの普及支援の為、
マイクロチップリーダーの購入費用に充てられます。
(マイクロチップについて詳しくはこちら

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

9/26 One Loveウォーク2010参加レポート2010.10.05 09:54

「愛犬と代官山を歩こう。保護犬に触れよう。」

ONE LOVEウォーク2010は、セーブペットプロジェクト提携先でもあるONE BRANDさんが主催したイベントで、ONE BRANDさんが、できるだけ多くの人に現状をしってもらいたい!そして1匹でも多くの犬が幸せになりますように!との思いで企画した初めてのイベントでした。

このイベントの企画についてONE BRANDさんからお話を伺った時は、大変有意義なイベントになるのではとの感想でした。
しかし、ONE BRANDさんにとっては、初めての試みということもあり、お客様が本当に来てくれるだろうか?企業や行政にはご協力いただけるのだろうか?と大変な不安を抱えておられました。
そんなONE BRANDさんに少しでも協力したいとメリアル・ジャパンは日本全薬工業と連名で協賛させていただきました。

さて、実際に現場に足を向けてみますと、その日は素晴らしい秋晴れで、普段でも素敵な代官山の街に、わんこ人口が一気に増え、一層素敵な街になっていました。

イベントでは、イベント実行委員長である野中ともよさんの挨拶を皮切りに、環境省自然環境局総務課動物愛護管理室の西山理行氏、東京都福祉保険局健康安全部環境衛生事業推進担当課長の佐藤正基氏による挨拶、そして、女優の吉野紗香さんと愛犬のレディちゃん、藤田朋子さん、浅田美代子さんと元保護犬の愛犬アヴィちゃんや、松本秀樹さんが次々にステージに立たれ、犬との生活や、保護犬との生活などを話されていました。

20101006_01.jpg
浅田美代子さん(中)

印象に残ったのは、「皆さん、殺されている小さな命があることを、明日必ず友達に話してください。」と実行委員長としての重い使命を感じる野中ともよさんからのメッセージでした。

ONE BRANDさんは少人数で頑張っておられる会社ですが、会場に来られていたわんこ達と飼い主さんの人数はもとより、行政や有名人からの賛同の声、そして協賛企業の数々を拝見すると、小さな命に対する優しさ、愛情、人の想いのパワーを感じたイベントでした。

ONE BRANDさんによるイベントレポートはこちら (PCのみ)

20101006_02.jpg
前列、サングラスの女性が野中ともよさん。左端はOneBrand高本社長
ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス

動物感謝デーいよいよ明日!2010.10.01 16:56

明日10/2は以前よりお知らせしておりました「動物感謝デー」です。
メリアル・ジャパンは「セーブペットプロジェクト」としてブースを出展いたします。

12時15分からは、(社)日本獣医師会への寄付金贈呈式のほか、
日本獣医師会会長の山根先生よりマイクロチップについてのお話を伺う予定です。

当日、セーブペットプロジェクトのブースでは皆様より寄付を募らせて頂きます。
寄付(一口100円~)いただいた方には、先着順でチャリティーバンドとステッカーを差し上げますので、
是非ブースにお立ち寄り下さい。

20101001_1.jpg
目印はスタッフTシャツ

動物感謝デーでは他にも様々な催し物がありますので、ご家族・愛犬連れでぜひどうぞ。
お天気もよさそうですよね。沢山のみなさまのお越しをおまちしております!


<開催要項>
日時:2010年10月2日(土曜) 10:00-17:00
場所:駒沢オリンピック公園

動物感謝デー公式サイト
(PCのみ)


20101001_2.jpg
シンボルマークのチャーム付きバンドを差し上げます!

ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービスノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス
トップページへ
  • ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス
  • 最寄りの病院へ 動物病院検索
  • TVCM
  • フロントライ ン カルドメックへのお問い合わせは 0120-499-419
  • 飼い主のいない動物たちへの、愛情の証です。セーブペットプロジェクト
  • ノミ・マダニ対策・犬フィラリア症 定期投与を忘れないために メリアル投薬日お知らせサービス
  • 最寄りの病院へ 動物病院検索
  • TVCM
  • フロントライン カルドメックへのお問い 合わせは 0120-499-419お電話の前にFAQを見る